付き合う意味を全力で考えてみたら付き合う必要はないかもしれないと思った

Pocket

この関係壊したくないから怖くて付き合えないって思った経験ありませんか?

他にも付き合う前はすごい仲良かったし好きだった。今も好きだけど、付き合う前となんか違うなぁとか。

結構こういうことってあると思うんですよね。そしてすべてに関係しているのが「付き合う」ということです。

「付き合う」っていう定義がすごく日常的なのでほとんどの人は疑問に思わないのではないでしょうか。

ぐってぃ
僕が「付き合う」事に疑問を持ち始めたのは小学校でした。いまだに「これで間違いねえだろ!」という答えは出ませんが、読者のみなさんと考えを共有して一緒に考えていけたら嬉しいです。
スポンサーリンク

付き合うってなに?なんのために付き合うの?

多くの人の中の常識である付き合うという事について今一度よくかんがえてみましょう。

なんで付き合いたいんだろう。僕もこの記事を書きながら考えをまとめていこうと思います。

 

まず、今までの恋愛模様を見ていて思うのが、何も考えず漠然と【好きという感情のゴールを付き合う】にしている人が多い。という事です。

 

好きという感情のゴールが付き合うという意味は

[あの人が好き=あの人と付き合う]という思考です。

この考えはあまりにも常識になってしまっているので、なにを言っているかわからない。という人もいるかもしれませんね。

ぐってぃ
一発で腑に落ちる人は僕に思考が近いか、すげえ頭が柔らかい人だと思う笑

 

付き合う事がゴールだとなにかいけないの?という声もあるかもしれませんが、長い関係を築いていきたい場合それではだめなんです。
付き合う事自体がゴールなのは人間関係としてはあり得ないことです。

なぜかって大事なのは「あの人が好きで、その感情のゴールが付き合うだとして、付き合った先で何するの?」っていうことです。

その答えが「一緒にいたい、デートしたい」であったら、付き合っていなくても一緒にいれれば、デートできれば付き合う必要ってないじゃないですか。

ぐってぃ
友達に置き換えてみればわかりやすい、友達になることが目標だった友達なんていますか?

 

よく知らないんですが、外国には付き合うっていう概念はないんじゃないですかね?洋画とか見るとき「付き合ってください!」と同等の表現ってないじゃないですか。あったらごめんなさい(笑)

僕は別に外国至上主義じゃないので、付き合うっていう行為がよくないと言っているわけではないです。

ただよく考えもせずに、「好きだ!よし!告白してみよう!」「やった!付き合えた!」で終わる恋愛を何度も見たし、経験もしました。

 

じゃあどうすればいいんだよ!っていう方の為にしっかり付き合うための記事を書きましたので、興味のある方はぜひ。

好きな人と長く付き合うためのたった1つの心構え

2018.04.18

結局、付き合う意味はなんだろう

本題に戻りましょう。条件反射的に [好き=付き合わなければっ!]というのは結構いると思うのですが、これは付き合う理由じゃねえなって思います。なのでこれを書きながらじっくり考えたんですが、結局

「好きです。付き合ってください」って伝えて

「よろしくお願いします」っていうのは

恐らく両方もしくは告白した片方が相思相愛の関係を形に表して、その関係が続いている限り二人の愛情は保障されているという安心感が欲しいんじゃないでしょうか?

ぐってぃ
同じように「付き合っていなければ〇〇しちゃいけないよな」「付き合ってもないのに私にこんなこと言う権利ないよね…」っていうのは、愛の保障がないから気が引けてできないのでしょう。

じゃあ原点が、愛の保障だとして、付き合うことで得られる他のものを考えていきましょう。

 

浮気をさせないために付き合う

「異性とほとんど交流がないから心配ない」or「自分に自信があるから他の男と遊んでも自分のがいい男だから大丈夫」っていう人は別ですが「付き合っているから社会の常識として、他の男は手を出さないし、他の男のところにいかないだろう」っていう、浮気をしない保障が欲しいから付き合うというのもあるのかな。と思います。

 

だって、彼氏彼女がいるからデート誘っちゃやばいみたいな感じあるじゃないですか。

そういう考えからくると、とりあえず付き合っておけばその間は他の男となにかするのはタブーになるから少しは安心できる。つまり自分以外の男に興味を持ってほしくない、仲良くなって自分を捨てないでほしいっていう自分よがりの結果じゃないですか。

 

そうじゃねえよ!っていうカップルもいると思いますし、そんなひとりよがりの結果でできた関係じゃねえわ!って言いたい人もいるでしょう。僕の知り合いにもそういう素敵なカップルはいますよ。

 

付き合う意味を考えないで上手くいっているカップル

ただそういうカップルは例外なく「付き合う」っていう関係がなくてもうまくやっていくだろうし、付き合っているという関係がなくとも一緒にいるだろうなって思います。

そういう人達が付き合った理由はきっと保証とか考えないで[好き=付き合う]を何も考えずにやった人達なんでしょう。

それでうまくいっているんだからなにも悪いことはない。
ただ、その関係を見て「付き合えばああやっていつまでもラブラブでいられるんだ」っていうのはお門違い。

そんな人たちが長く続いているのは「付き合っているから」ではなく「付き合ってなくても仲良くできるから」なんです。

下の記事でも書きましたが、うまく付き合いを続けるには口だけの「付き合いました」では長く続きません。

好きな人と長く付き合うためのたった1つの心構え

2018.04.18
スポンサーリンク

人間関係的に見れば恋人も友人も同じ

ぐってぃ
どうでしょうか、ここまで読んで貰って、友達と同じだと思いませんか?

 

だって友達って別に「俺たち友達!ヽ(・∀・)ノ」って関係を確認しなくても友達じゃないですか

むしろいくら友達だって主張しまくっても互いに友達と思ってなければ友達ではない。

 

そりゃあ恋人と友達は全然ちゃいますが。でも原点は同じだと思うんですよね。付き合ってるから一緒にいるんじゃなくて、一緒にいたいから付き合うのが本来のあるべき姿。

付き合っているからこまめに連絡するんじゃなくて、付き合っていなくても連絡したいと思ったときに連絡するのが本来のあるべき姿。

 

頻繁に連絡とって、いつも一緒にいる=友達ではない。そんなに連絡を取り合わなくても、会える時に会いたいと思えるのが友達、付き合うっていうのも同じですよね。

ぐってぃ
大事なのは連絡や会う頻度じゃなくて、一緒にいたいっていう気持ち。

 

恋人とのライン

僕の知り合いに、

「彼氏なのに3日も連絡とってない~、もう冷めてるよね?別れた方がいいかな~」

とか

「ライン既読無視された女は全員対象外でしょ」

とかいう人がいます。

ぐってぃ
必要もないのに連絡をとってなきゃ、何日もも連絡してなきゃ付き合ってるかどうかわからなくなる。なんて、そりゃあ口約束だけの関係だから心配になるんでしょう。

 

だって生産性のない雑談をラインでしてなきゃ心配になるような関係が続くわけがないじゃないですか。

メールが終われば終わり。会話が終われば終わり。何事にも終わりはあるじゃないですか、なのになんでラインの既読機能にばかり目が行って「読んだのに返事をしないのは失礼だ!」とか思って無理して返事をするのか。

用もないのに「毎日連絡を欠かさないようにしないと!」って頑張って話すことを考え出して「おはよう!学校めんどくさいね!」とかどうでもいい日記ラインを送るのは人間関係として不自然だと気付くべき

言いたくて言いたくてたまらない人だったら別だけど。

 

雑談ってのは無理に頑張って画面上で続けるものじゃなくないですか?雑談したいなら会ってすればいい。

ぐってぃ
それは遠距離でも関係ないと思う。雑談したいなら電話ですればいいんじゃない?一日置きに返信する雑談なんて会話ですらないでしょ。

 

あと、既読無視というか、ぼくはそもそも既読をつけることを無視って思ってないんですが。

返信しないなら既読つけられない人っているじゃないですか、それを付き合ってる人相手にやってるなら絶対ずっと長くは続かないと思います。そりゃ高校とか中学とかの3年間だけ。とかなら続くかもしれませんが。

ラインについて書いた記事があるのでよければ見てみてください。

ラインの既読無視はいけないことか?
ラインの説明はもはや必要ないくらい現代人の必須アプリとして世界中に浸透しましたね。無料でメッセージと電話もできると言う優れもの。加えて既読や豊富なスタンプ、L...

 

それぞれの付き合う理由

上で言った付き合う意味は、あくまで恋心からくる純粋なものでした。

ただ、そんな恋心からだけでは説明できないのが、人間ってヤツですよね。

 

ヤリたいだけなんだけど、セフレは印象悪いからセフレを正当化させるカップル。

充実してるように見せるためのカップル。

一人でいるのが嫌だから付き合うカップル。

互いに依存するためのカップル。

かわいいい、かっこいいからという理由の見栄のためのカップル

いろいろあると思います。

 

ただ、僕はこれらを付き合ってる状態って呼びたくはないですがね、「自分の行動の理由を純粋な心からきたものだと着飾るため」という自分本位な理由に「付き合う」っていう言葉を使うのは、なんか詐欺くせえなって。

ちゃんと付き合ってる人たちの付き合うっていう行為の素晴らしさが薄まっちまう。

ぐってぃ
実際セフレなら堂々とセフレって言えよ。自分のやってることに自信持てよって思います

 

インスタあげて充実してるように着飾るために付き合うくらいなら、付き合ってないけどインスタ映え求めるだけの関係とかのほうがむしろかっこいい。

その関係から始まって、最終的に付き合うってなったらそれは本物だし、ユニークでとてもステキだと思う。

 

小学校、中学、高校なら付き合うとかしないと嫌なのはわからなくもない

独占したがりな学生時代

わからなくもない(`・ω・´)キリッみたいなこと言ってますが、僕は付き合わなきゃダメな人間でした(笑)

ぐってぃ
だって好きでどうしようもないし、そもそも「好きなら付き合うだろ!」という自分の中の常識のままに行動してました。

あと僕すごく嫉妬深かったので、よく考えたら中学や高校のときには付き合うのは「ふたりの愛情の保障」って理由で付き合ってたんですよね。

 

相手が俺のこと好きなのか、もう好きじゃなくなったのかが心配で、他の男と楽しそうにしゃべってても「俺たち付き合ってるんだから大丈夫だよな…」みたいに。

重いですよね(笑)

ぐってぃ
今思えば男と話してるだけで不機嫌になるとかホントはた迷惑な奴だよね、彼女も面倒だったでしょうに。

 

でも好きなら重くなっちゃうと思うんですよね。自分に余裕がなければなおさら。

ぐってぃ
でも嫉妬深いヤツほど付き合ったからって安心できるわけじゃなくて、「俺と付き合ってんのに、あんな仲良くしやがって」みたいな変な独占欲が沸いてきちゃって全然安心できないんですよね(笑)

 

一緒にいるためには付き合わなきゃいけない風潮

あと、学生だと付き合っていない場合理由を作らないと一緒にどこか行ったり、ふたりっきりになることができないっていう風潮があると思うんですよね。

学校によると思いますが。僕はそんな風な学校でした。

ぐってぃ
でもどこでもあるんじゃないかな?一緒に帰ってたら「え、付き合ってんの?」とか「アツいねぇ~」とか詮索されたり茶化されたり

上でチラッと話題に出た。付き合っていなくてもうまくやっていけるだろうカップルが付き合った理由の一つに、付き合ってもないのに一緒にいると周りから付き合ってんの??って言われるのが面倒だからというのもあるんじゃないかと思います。

学生とかの一緒にいる人間が多いコミュニティーに属してると理由なく一緒にいると何か言われることが多いですよね。それが面倒だし、周りも好きなら付き合ってるから、とりあえず付き合うっていうのもあると思います。

 

あと学生の頃、(今も学生ですが笑)って相手に好きって悟られるのがなんか嫌というか好きな人に好きっていうのがばれたくないって気持ちあるじゃないですか。僕だけですかね?

僕の場合それが高校前期ぐらいまでだったのですが。そういう状態の場合付き合ってからじゃないと、どこか一緒に行こうとかふたりっきりの場面になるようなことに誘えないんですよね。気があるって思われたくないから。

 

ぐってぃ
今では「恋愛感情的に好きまで行ってないけど、いい女だし気になる子」だったら一緒に出掛けてみない?って感じでデートとか誘えるようになったんですが(笑)

そうならないと付き合ってからじゃないと一緒にいる理由が作れないですよね。だから理由がなくても一緒にいれる状況を作り出すために付き合いたいっていうのはすごいわかります。

それでも、なお僕はしっかりとお互いを知ってから付き合うべきだと思います。

好きな人と長く付き合うためのたった1つの心構え

2018.04.18

 

まとめ

  • 好きという感情のゴールは別に付き合う事じゃない、かと言って付き合うことがスタートでもない
  • 別に付き合う必要がないなら付き合わなくていいじゃない
  • 付き合うってことは友達とかよりも難しい。言葉だけで出来上がる関係じゃない
  • 付き合ってみたらなんか違った、付き合う前の関係を壊したくない。を解決するのはたくさんのデート
  • 学生ならなんとなく付き合ってないのに一緒にいるのが難しいのはわかる
  • なによりもいっぱい恋愛しよう(・∀・)bこうは言ってるけど考えてばかりじゃ何も変わらないよ。

 

ここまで書きましたが、やっぱりあくまでも個人の意見です。なによりもこれを読んでくれたひとりひとりが素敵な恋愛をできることが一番です。それのためにもいっぱい恋愛して、そのたびその気持ちに真摯に向き合いましょう。

恋愛相談とかあったらお問い合わせからでもtwitterのDMからでも受け付けてます~気軽に言ってきてくださいヽ(・∀・)

スポンサーリンク
Pocket

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ぐってぃ

地方の公立大に通う2年生です。 新卒でニートになるために日々精進しています。   高校生の時に禁止されていたバイトをひっそりとやって貯めたお金でタイとカンボジアに1か月間一人旅をしてきました。     過去の自分に教えたかった、知っていると得するようなことを恋愛、学問、就職、人間関係の視点から発信します。   ツイッターでもブログに書かないような細かい日々の気づきを発信しています。 フォローしていただくととても喜びます。